肩こり・首こり・頭痛に効く!首のストレッチ

2021年07月23日

肩こり・首こり・頭痛に効く!首のストレッチ

パソコンやスマートフォンの普及に伴い、人々は俯いた姿勢で過ごすことが多くなりました。
成人の頭の重さは5kg前後あり、それを支える首には常に高い負荷がかかります。
俯くことで頭を前に突き出す姿勢は首から肩にかけての筋肉に大きな緊張を強います。

今や現代病とも言える肩こり・首こり・頭痛に効果的な首のストレッチをご紹介します。

首のこりからうつ病に!?

俯き姿勢によって、首の後ろの筋肉に負担がかかると首のこりが出現します。
首のこりは肩のこりを引き起こし、さらに首肩まわりの血流が悪くなることで頭痛を招きます。
首肩周りの筋肉が固まってしまうと頚椎のS字カーブが崩れ、
首が前に突き出たような【ストレートネック】を引き起こす可能性があります。

特に首の両脇には自律神経が通っているため、
首の不調は自律神経の乱れを招き、不眠やうつへ繋がる場合もあるのです。

首・肩のツラさを自分で解消!首のストレッチ!!

①肩甲挙筋のストレッチ

 

 

 

 

1.椅子に座ります
2.伸ばしたい側の腕はまっすぐ下へおろしておきます
3.背筋を伸ばしていい姿勢を意識
4.反対側の手で伸ばしたい側の耳のあたりを掴む
5.力を入れず、腕の重さで前に倒してから斜め前にストレッチをかけていく
6.15秒程度を目安に伸ばす。呼吸は止めずに深呼吸をする
7.左右を変えて反対側も同様に行いましょう

②僧帽筋のストレッチ

 

 

 

 

1.椅子に座ります
2.伸ばしたい側の腕はまっすぐ下へおろしておきます
3.背筋を伸ばしていい姿勢を意識
4.反対側の手で伸ばしたい側の耳のあたりを掴む
5.力を入れず、腕の重さで真横にストレッチをかけていく
6.15秒程度を目安に伸ばす。呼吸は止めずに深呼吸をする。
7.左右を変えて反対側も同様に行いましょう

▶ほねごりチャンネルでも首のストレッチについて動画で分かりやすく解説しています。
ぜひご覧ください。

 

 

★頭痛の原因と対処法についてはこちらのページをご覧ください。
★肩こりの原因と対処法についてはこちらのページをご覧ください。

受付時間
午前9:30~12:00
午後15:00~19:00
午後15:00~17:30

ご予約はこちらから